妊娠中のむくみに役立つグッズ3選!妊娠後期の浮腫みの経験談も。

本ページはプロモーションが含まれています

妊娠の不調は色々ありますね。

妊娠初期はつわりもありますし、微妙な腹痛があったり。中期は割と落ち着くのですが、後期になると今度は腰痛や便秘などに困る人も多いです。

また、後期の症状として辛いのが「むくみ」。お腹が大きくなって血流が悪くなることが原因とされていますが、足がパンパンになる人もいます。

私も1人目、2人目両方ともこのむくみに悩まされました。

お腹が大きいので、自分でマッサージするのも難しいですし、指で脛を押すと指の形がハッキリわかるくらいむくんだりしていました。

こういう症状の方は多いのでは?

妊娠中は気軽にお薬やサプリも飲めないので、他の対処を考えないといけません。

というわけで、本日はむくみ対策の人気アイテムをご紹介します!

楽天で販売中のむくみ対策グッズの一覧を見てみましょう。

Check!▶▶楽天で販売中のむくみ対策グッズ一覧

赤ちゃんに影響のないむくみ対策グッズ

妊娠中は薬やサプリが飲めないのはもちろん、肌も敏感になっているので、ジェル的なものも注意が必要。

なので、赤ちゃんに影響がなくママのお肌にも安心なむくみ対策グッズを選んでみました。

王様の足枕

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

王様の足枕(超極小ビーズ素材使用 休足まくら)
価格:2550円(税込、送料別) (2018/1/18時点)

むくみを解消するには、足の血行を良くすることが大切。

足を上げて寝ることで、むくみを緩和します。足枕があるとかなり楽ですよ。

私が妊娠中もこの商品ではないですが、クッションなどを足の下に引いて寝ていました。

ただ、普通のクッションだと動いた時に外れてしまうんですよね。

この王様の足枕だとビーズ素材なので寝ている間もしっかり安定してくれるのでいいと思います。

口コミ情報

  • 足にフィットして、とても使い心地がいいです。
  • やわらかいと思いましたが、使ってみたら丁度いい硬さで足のむくみもましになりました。
  • ちょうど良い高さにくぼみ、安定感もあってビーズの感触もとてもいいです。
  • 初めて使用した朝、足のむくみがすっきり取れていてびっくりしました。

ホットキュット マタニティ着圧ソックス 夜用ロング

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダッコ ホットキュット マタニティ着圧ソックス 夜用ロング
価格:2198円(税込、送料別) (2018/1/18時点)

浮腫みに悩む女性の間で最近人気の着圧ソックス。靴下の圧力でむくみを予防するグッズです。

着圧ソックスには太ももまである長いものや、圧力もメーカーなどによっても様々ですが、

こちらのホットキュットの商品はマタニティ用で、足首のところに遠赤外線素材が使用されているので冷え性の妊婦さんもポカポカです。

また、湿気コントロール素材を使用しているのでムレず、通年利用が可能です。

口コミ情報

  • まだ使い初めなのですが、寝るときにはいて寝ると朝足が楽な気がします!
  • ほどよい圧着力でとても楽です。
  • もともと着圧ソックスは締め付けられるので苦手でしたが、これは着圧具合がとても良くむくみも楽になりました。

足湯温泉ミニ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

足湯温泉ミニ
価格:8600円(税込、送料無料) (2018/1/18時点)

足のむくみを取るには、足の血行をよくするのが一番!ということで足湯もおすすめです。

大きめのバケツなどに熱めのお湯を入れて5~10分ほど足首を付けておくと、全身がポカポカしてきます。

ただ、妊娠中は重い物を持つのはNGなので、お湯の入ったバケツを運んだりするのはちょっと危険

こちらの足湯温泉ミニは、お湯がいらない足湯グッズなんです。遠赤外線効果でじんわりと足が温まります。

寝っ転がったままでも使えるので、お腹が大きい妊婦さんにピッタリ!

出産後も育児疲れの際に使ったりするといいんじゃないでしょうか。

口コミ情報

  • 熱すぎない優しい温度。最初は物足りないかと思ったのですが、時間とともに、じんわり温まります。
  • 水を使わないというところにひかれて購入!とても軽いので 移動も楽チンです。
  • コントローラー付きコードも長いので、電源から離れたで使用しても手元で温度調節ができて便利です。

足枕、着圧ソックス、足湯グッズと3種のむくみ対策グッズをご紹介しました。

それぞれに良い部分があるので、ご自分の生活に合わせたグッズを試してみてください。

とにかく下半身の血行を良くすること。足が冷えないようにすることが大切です。

快適なマタニティライフになるように、色々と工夫をしてみましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする