赤ちゃんにも使えるおすすめ電動鼻水吸引器は?ベビースマイルってどう?

本ページはプロモーションが含まれています

冬場に子育てしてて何が怖いかって、子供の鼻水。

「鼻水が出てるなー」と思ってたら、あっという間に中耳炎になって熱が出たり、痛みで夜ずっと泣いたりするわけです。

子供って、鼻と耳との間が短いから、すぐに中耳炎になっちゃうらしいです。

で、鼻水が出始めたら耳鼻科に行って吸ってもらうのが手っ取り早いのですが、毎日となるとかなり大変。

かといって、ママやパパが口で吸う器具などを使うと、キチンと全部取り切れないし、更にそこから菌をもらって親も自滅という事になりかねません。

そこで、家庭用の電動鼻水吸引器の購入を考えるわけです。

今、プロのお医者さんもお墨付きの、家で使える電動の鼻吸い器が人気です。

ちょっとお値段がはるものもありますが、小学校に入るころまで使うと考えると、買っちゃった方が何かと便利だと思います。

今日は、そんなママのお助けアイテム「電動鼻吸吸引器」をご紹介します。

楽天でどんな物が売られているのか見たい方は、コチラからどうぞ。

Check!▶▶電動鼻吸い器の一覧はコチラ

赤ちゃんにも使える電動鼻吸い器

今人気の、赤ちゃんから使える鼻吸い器をご紹介します!

ベビースマイル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ベビースマイルS-302ボンジュールセット
価格:3886円(税込、送料無料) (2017/11/27時点)

今、人気急上昇中のお手軽電動鼻吸い器、ベビースマイルです。

170gと軽量な上、電池式なのでどこにでも持って行けるのがうれしいですよね。

ガッツリ吸いたい!というには、ちょっと吸引力不足なところは否めませんが、いつでもどこでも気軽に鼻吸いができるのは、本当にありがたいです。

お値段も手ごろですし、一家に一台あると便利かも。

ロングノズル付きのセットだと、鼻の奥にある鼻水も取れやすいと評判です。

口コミ情報

  • 据え置きタイプと迷いましたが、コンセントが無いところでも使える便利さでこちらを購入しました。
  • コツは必要ですが、慣れてくると緑色の鼻水まで取れてスッキリ!
  • こどもはやはり泣きますが、素早く吸えて終われるので、他の物で悪戦苦闘して何度もやるより子供にもストレスは少ないと思います。

メルシ―ポット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メルシーポットS-503(電動鼻水吸引器)
価格:11880円(税込、送料無料) (2017/11/27時点)

据え置き型の本格的な電動鼻水吸引器、メルシーポットです。

楽天のランキングでも常に1位を獲得している、定番の商品です。

耳鼻科レベルの吸引力で、嫌な鼻水をシッカリ取ってくれます。

NEWモデルでは、使用後の洗浄が簡単なように、洗う部品を少なくしてくれているので、「洗うのが面倒だから…」という事が無くなりました。

据え置きとは言え、かなりコンパクトなので、片手で楽々持ち運びもできちゃいます。

耳鼻科に通いたいけど、毎日は難しいというママ必見です。

口コミ情報

  • 保育園に行くようになり鼻水と格闘する日々でしたが、コレを買ってかなり楽になりました!
  • 吸引力が強いので、こどももスッキリするのか、「お鼻チュッチュしようか」というと、素直に鼻吸いさせてくれます。
  • 子供はもちろんですが、大人のしつこい鼻づまりにも効果あり!でした。

 スマイルキュート

こちらも据え置き型の鼻水吸引器、スマイルキュートです。

吸引のレベル調整が可能で、お鼻に合わせて3つのノズルが選べるので、赤ちゃんから大人まで家族みんなで使えます。

音も静かなので夜に使っても大丈夫。

医療機器で実績のあるポンプを採用。本格的なのに持ち運びも可能なコンパクトサイズです。

より本格的におうちで鼻吸いをしたい方におすすめです。

口コミ情報

  • 鼻吸い器は3つ目の購入ですが、最初からこれにすれば良かったです。吸引力が違います。
  • ダイヤルはhighでずっと使ってますが、素人が使用するには丁度良い吸引力で鼻水もよく取れます。
  • 育児用品の中で一番感動したものと言っても過言ではないくらい大活躍してくれました。

いかがでしたでしょうか。

今、楽天で人気のおすすめ電動鼻吸い器をご紹介しました。

鼻吸いをマメにするだけで、赤ちゃんの風邪の予防になりますし、重症化するのも防げます。

小児科や耳鼻科の先生も、家庭用の鼻吸い器の購入を推奨されています。

特に鼻炎気味だったりする子供は、小児科の先生に勧められますね。(うちはそうだった)

鼻水がヒドくて夜泣きする子も結構多いので、病院が開いていない時間に本格的な鼻吸いができるのは、ありがたいです。

寒い季節になる前に、準備しておくといいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする